トップページ ◆ 硫黄 ◆ イソオクタン酸セチル ◆ イソステアリン酸 ◆ イソフラボン ◆ 喜ばれる ◆ 安全 ◆ 悩み ◆ 角栓 ◆ サイトマップ

コスメの成分と効果

知らないと損するコスメの知識・イソフラボン

コスメの種類イソフラボンとは、大豆に含まれる成分であり、女性ホルモンの
エストロゲンと同じような働きをします。
コスメティックスに配合されているイソフラボン成分は、毎日使用することによって
肌のキメと弾力を高め、密なみずみずしいお肌へと導いてくれます。

肌を整える

コスメティックスを使用することによって、イソフラボンが体内に吸収され、
女性ホルモン用物質として認識されます。
女性ホルモンのうち、特にエストロゲンは、肌の弾力や透明感を高め
シミやソバカスを目立ちにくくさせる効果があります。

メラニン生成抑制効果により、美白や出来てしまったシミ・ソバカスの改善の効果もあるようです。
また、抗酸化作用により、肌の老化の大きな原因となる活性酸素を除去し、
シワやタルミ等を防止します。

女性の場合、1ヶ月のうちでホルモンの量が変動しているのですが、このように
コスメティックスを活用して補給することによって、ホルモン減少時にも適度に
補われるため、生理前後の肌荒れやニキビなどが発生しにくくなります。

この重要な成分である大豆イソフラボンは、IPSコスメティックスの
サプリメントであるピュレットビューティーにも含まれています。

ピュレットビューティー

大豆イソフラボンやローヤルゼリーで加齢による変化に立ち向かい、
元気で若々しい毎日を実現することができます。

また、IPSコスメティックスのサプリメントは他にも3種類あります。
日常で不足しがちな美容と健康への栄養素をIPSコスメティックスの
サプリメントで補うことで、内側からの肌質や体質の改善を望むことができます。

そしてIPSコスメティックスのエッセンスで外側からもカバーしていけば
続けていくうちに周りからも嬉しい反応が見られるようになるかもしれません。

肌は常に入れ替わっています。季節や気候の変動、また自身の肌質が変わって、
今までのものが合わなくなったりすることもしばしばです。
そのため、コスメティックスを活用する際は、肌にぴったりと合ったものを選択するようにして
肌と体調の様子を十分に観察しながら継続していく必要があります。

IPSコスメティックスの化粧品なら、基本的に環境の変化を気にしすぎることなく
安心して使い続けることができます。

万が一通常とは違った症状が現れても、IPSコスメティックスなら
販売員にもすぐに相談できるので、いざという時に問題がスムーズに
解決されやすいのが嬉しいところですね。

Copyright(c) コスメの知識. All Rights Reserved.