トップページ ◆ 硫黄 ◆ イソオクタン酸セチル ◆ イソステアリン酸 ◆ イソフラボン ◆ 喜ばれる ◆ 安全 ◆ 悩み ◆ 角栓 ◆ サイトマップ

コスメの成分と効果

知らないと損するコスメの知識・手づくり

コスメの種類化粧品は買うもの、と思っていませんか?
実は、化粧水や美容オイルなどは材料さえあれば
簡単に手作りすることができるのです。

手作り
ベースは精製水と保湿用のグリセリンなどで十分です。
スキンケアにとことんこだわりたい方は、ヒアルロン酸や
水溶性コラーゲンなどを入れると素晴らしいものになります。

他にも、珍しい美容成分は手作り化粧品専門のお店などで購入することができます。
香料はスキンケア効果も併せ持つ、アロマオイルを使いましょう。
直接肌につけるものですから、できればオーガニックのものを選ぶと良いですね。
容器は必ず消毒スプレーで除菌しましょう。その中に材料を入れて、振り混ぜるだけで完成です。

慣れてきたら様々な材料を組み合わせて、あなたのオリジナル化粧水を
作ってみるともっと楽しむことができるでしょう。
香りのバリエーションを作ってみたり、成分を変えて乾燥対策用のものを作ってみたり。
何パターンか作って、気分や肌の状況で使い分けることもできます。
大量に作らなくても良いので、いる分だけ作れます。

これなら、「買ったはいいけれど 合わなかった!」「肌の質が変わって、使えなくなった!」と
いったこともなさそうです。
成分についても必然的に調べることになりますから、作るのが手間になってきても、
市販品を選ぶ際の指針になります。
趣味のひとつとしても楽しそうですね。

こういった手作りのコスメティックスが広まってきている一方で、
肌に合わずに荒れてしまったという方も中にはいらっしゃるようです。

荒れた

ipsコスメティックスの成分には、天然由来の成分が豊富に含まれているため
手作りでは上手くいかなかったけれど安心できるコスメティックスを
こだわって選びたい、という方にはipsコスメティックスがお勧めです。

ipsコスメティックスの成分へのこだわりとして、朝用と夜用の美容液には
それぞれに、独自のブレンドをした複合成分が含まれていることが挙げられます。

更に、ipsコスメティックスの日焼け止めにはテトラナノプラチナという
独自の成分が含まれており、これがハリ感あふれる透明美肌へと導いてくれます。

こういったipsコスメティックス独自の成分へのこだわりが、多くの方に
美肌への効果を実感していただける理由となっているのです。

正しく安全にお使いいただくために、ipsコスメティックスではサンプルなどは
用意されていませんので、興味がある場合はipsコスメティックスまで
問い合わせてみると良いでしょう。

Copyright(c) コスメの知識. All Rights Reserved.